Start☆ハローworkingセミナーを行いました!

春なのに、寒い日が続いてストーブが片づけられない!と悩んでいる職員Sです。

新年度が始まって、そわそわしている方もいらっしゃると思います。

働くために、ハローワークが強い味方になるって知ってましたか?

でも何だか敷居が高い、行ったら何ができるの?

そんな疑問や不安を解消するセミナー「Start☆ハローworking」を開催しました。

ハローワークの職員を講師に、館内の案内から始まり、求人票の検索や見方のポイントまで教わりました。

実際に検索機を使って、求人票を印刷したりと盛りだくさんのセミナーです。

就職活動を始めたいけど悩んでいる方に、おすすめのセミナーです。

毎月開催しているので、お気軽にお問合せくださいね!

メイクセミナーを行いました

本日の最高気温は16度!

寒さがきびしかった新潟も、すっかり春めいてきましたね。

そんな春を感じさせるセミナーがありました。

就活で役に立つ、メイクセミナーです。

普段メイクはしない、やり方がわからない、遊びに行くときのメイクじゃ派手かな?…等々

悩みがあるものですよね~

そこでプロからきっちり習ってみました。

皆さん個別指導で春風の様に軽やかに綺麗になって帰られました。DSCPDC_0001_BURST20180313103202756 DSC_2774

ジョブトレイン新潟2018が無事終わりました!

ジョブトレイン新潟2018 カタルシスミーティングが無事終わりました!!

当日は80名を超える参加があり、サポステ生、JT生、サポステ卒業生、JT受入企業、まだ受入をしていない企業、

支援機関の方々、様々な方にお越しいただいて、大盛況なジョブトレインでした。

IMG_0543

今回はいつも行っている成果発表が無くなり、その代わりにワールドカフェ方式のグループワークを約90分間

行いました。若者の声が聴きたい企業の方、企業の声が聴きたい若者、その間をとりもつ支援機関の皆さま。

それぞれの立場から出た意見は、とてもまっすぐで、優しさや厳しさ、期待や不安が交錯していて、これこそ

リアルな声だなーと思う発言が溢れていました。おそらく、こんな規模で若者と企業が意見交換できる場は

なかなか無いのでは!!??本当に貴重な機会になったとスタッフも驚いております。

会場が狭くて、お互いの声も聴きずらい中、一生懸命にお話ししてくださりありがとうございました。

参加した皆様には、アンケートと発表された内容をスタッフでまとめたものを近日中にお送りいたしますので、

今しばらくお待ちください。この度はお越しくださりありがとうございました。

IMG_0546

 

IMG_0547

IMG_0548

IMG_0549

 

IMG_0550

 

IMG_0551

 

IMG_0556

 

IMG_0552

 

IMG_0553

 

IMG_0554

 

IMG_0555

マインドフルネス研修が行いました!

新潟は再び雪が降り出し、朝起きるのが億劫な日が続きます。

さて、先日1月26日に、「マインドフルネスを学んでやってみよう~支援者が普段の力を発揮する気づき~」

研修を開催しました。約30名の参加があり、足元の悪い中多くの方々に支えられて開催ができました。

今回は、今話題の「マインドフルネス」。マインドフルネスとは、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、

評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」と定義されています。今回は、東京の大澤昇氏を

お呼びして、「学んでやってみよう!」ということで研修会となりました。

「援助者は自分の器以上の援助はできない」というモットーをお持ちの大澤先生。

講義ではマインドフルネスの流れ、定義、効果、語源等を学び、その後に実践が行われました。

ボディースキャン、呼吸瞑想、振子瞑想、歩く瞑想、食べる瞑想を行いました。

スタッフクリスがやってみた感想は、、、「意図的に意識を集中するって大事なんだな~」ということです。

特に感じたのは「食べる瞑想」です。その日はレーズンを使ったのですが、このようにレクチャーがありました。

 

まず、レーズン1粒を手のひらに載せてください。そして、どんな見た目なのか、しわがあったり、重さも感じます。

農園で育ってきた様子なんかも想像してもいいです。次に、触ってください。かたさ、やわらかさ、どんなさわり心地か、

重さも感じてみてください。次に、匂いをかいでみてください。どんな香りがするか感じてください。

次に、唇に載せて、唇で触感を感じてみてください。次に、口の中に入れてみて、舌や口全体で感じてみてください。

どんな味がするでしょうか。次にじっくりと、ゆっきり噛んでみてください。また違った味が出てきます。

じっくりと噛んで、味わってみてください。良く噛んだら、次に飲み込んで喉を通り過ぎていくのを感じてください。

 

食べる瞑想とは、このようなものらしいです!じっくりと味わう事で、なんと、ダイエット効果もあるそうです。

忙しく日々を過ごしている私たちは、こんなにゆっくりじっくり食べ物を味わうことを忘れているな~と感じました。

週に1日は、朝、昼、夜のご飯を、じっくりと味わってみたいですね。

IMG_0507

 

とにかく、、、マインドフルネス研修会は、そんなことを思わせる会だった!?かなあーと感じています。

呼吸しかり、食べることしかり、日々の動作を意識してやってみると、何か物事が違って見えてくるかもしれませんよ!?

スタッフクリス

企業をコネクト!株式会社N&V様 – NPO新潟国際ボランティアセンター(NVC)様

こんにちは。

年の瀬ですね、2017年も残すところあと3日となりました。

昨日は、㈱N&Vの徳林社長と共に、新潟国際ボランティアセンター事務局長の三上さんを訪問しました。

なぜ今回NVCさんを訪問することになったかというと、N&Vの徳林社長がベトナムの支援に以前から関心をお持ちで、

ジョブトレ受入先にNVCさんがあるということを最近知って、自分にも何かできることがあればということで今回の訪問に繋がりました。

現在行っているNVCさんの事業内容の説明を聴いた後、N&Vの徳林社長が行ってきた事業の話になり、

実は26歳の時にベトナムに行って国内の実情を知って心を痛めたというエピソードなんかもお聴きする事が出来ました。

そのあとは、NVCさんが行っているチャリティーバザーに関してのコンサルティングをしてもらったり、今後の繋がりについて

語り合う機会となりました。

IMG_0425

今後もこのようにジョブトレ受入先企業間の繋がりが増え、若者を支援する企業のネットワークが強められていくことを

願います。もし若者支援に興味のある企業の方がいましたら、いつでも連絡お待ちしております。

 

 

10周年フォーラムが無事終わりました。

皆さんこんにちは。

11月10日金曜日、無事フォーラムが開催されました。

当日は100名を超える来場があり、日頃よりお世話になっている若者支援団体や関係者、

サポートステーション利用者、一般市民等、多くの方々の参加がありました。大変感謝しております。

今回は「サポステととなりのニート君」と題し、これまでの10年を振り返るとともに、これからの新潟を考える

というテーマで開催しました。第一部では、岩本さん(NPO法人ヒューマンフェローシップ代表理事であり、

湘南・横浜若者サポートステーション総括)にご講演頂きました。

「持続可能な若者支援モデル」と題し講演いただき、岩本さんがしている横浜での取り組みに

耳を傾けました。

「相談できる人はいますか?」 「役割はありますか?」 「大切にされていると感じますか?」

これは湘南・横浜サポステでスタッフが来談者に聞くことだそうです。

来所者の7割近くが男性、10~20代前半が多い横浜では、そこにくる半数以上がいじめや不登校歴がある

方だそうです。また、家族に多問題がある方も多く、そのような方々の働くための基礎づくりをK2(運営団体)で支援しているようです。

どのように支援をしているかと言うと、

①働くための前提となる生活・住まいの安定。生活圏をまるごと安定させる。一軒家型の共同シェアハウスを運営。

②課題を抱えながら働ける場づくり。ケア付き就労=中間的就労。元当事者で運営している。学食、食堂、パン屋の運営

③働き続けるための支援の循環型コミュニティづくり(支援される側から支援する側へ)

正社員の半数ぐらいが元当事者であるK2では、支援されていた方が支援する方へ変わっていく。

その姿を新潟でも見られるようになるば良いなとうらやましく思いました。

P1080789

後半のパネルディスカッションでは、岩本さんを含め、新潟サポステのジョブトレ協力企業である総合フードサービス代表の長嶋社長、

元サポステ利用者のお二方、サポステ職員である新美と、パネルディスカッションを進行する若者支援センターオールの岡支援員

のメンバーで、これまでの新潟とこれからの新潟を語り合いました。

岩本「戻れる場所がサポステであると良いが、サポステは単年度事業のため、不安定。働き始めるとサポステは行きづらいが、

お好み焼き屋があると、また行きやすい。」

新美「8年の歳月がたった。まずは、社会や周囲の理解をなかなか得られないということ。もっと困っている人がいると言われるが、若者は皆、働きたいけど働けないで困っているということ。2つ目はコストギャップ。若者支援をしない場合のコストの方がかかること。3つ目は、新潟市には若者支援の現場が結構あるが知られていない、周知の足りなさがある。」

P1080796

など、多くの意見が出ました。

これからの新潟を考えていく上で、大切な言葉が溢れていました。

お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

 

新之助 試食会

こんにちは。

先週の金曜日のスタッフミーティングのお昼は、新之助試食会でした。

日頃からお世話になっている斉藤農園さんにお米をいただきましたので、

みんなでおかずを持ち寄って試食会をしました。

IMG_0236

持ち寄られたおかずの数々。圧巻です。

 

IMG_0239b

仲良く記念撮影。いやー、本当においしかったです。新之助は大粒でごはんのおいしい

甘みが口に広がるとってもおいしいお米でした。斉藤農園の斎藤さん、

ありがとうございました。

 

ジョブトレ定期便に行ってきました@斉藤農園

8月24日、斉藤農園さんにJT定期便で行ってきました。

今回行った作業は①玉ねぎの苗を植えるケース準備②土づくり&種まき の二つです。

まずは斉藤さんから作業の紹介があります。

IMG_0030

IMG_0031

トレイの上に、苗床となり20×10マスのケースを置いていきます。ケースを剥がすのが大変でした。

 

IMG_0033

全てのケース作成が終ると、納屋に運び込みます。その次は、土づくり。

 

IMG_0037

全員で作業をします。マスの上に土を広げます。

 

IMG_0034

 

IMG_0038

一休み 一休み

IMG_0039

土を作ったら、土に穴をあけます。

 

IMG_0041

種を穴に上手くはいるように器具をつかっていれます。

 

IMG_0042

す、すごい!!!真ん中に種が。

IMG_0044

 

IMG_0043

ただひたすらに、種まき。

 

IMG_0048

最後は掃き掃除。作業した場所を最初よりもきれいに! 二人は率先して掃除をしてくれました。

そして最後に、、、

IMG_0049

玉ねぎをたくさんもらいました。ちなみに一人一袋!とれたてのたまねぎをたくさんもらいました。

齋藤さん、今回もありがとうございました。体験したみなさんもお疲れ様でした。

 

 

 

 

新潟祭り大民謡流し

民謡流し

梅雨が明け暑い日が続いていますが、みなさん元気に過ごしていますか♪

夏楽しんでいますか?私は先日岩がきを食べました。

とっても濃厚で甘く美味しく、また食べるために頑張って働きたいと思っています。

 

そして先週8月4日新潟祭りの大民謡流しがありました。

4名の参会者さんと、とまどいながら一緒に踊ってきました。

皆さん踊れないなと不安な様子でしたが、

総括の佐藤の踊りが美しく、後ろについて真似をしながらなんとか付いていきました。

終わってしまうと、あっと言う間に解散で少し寂しい気持ちになりました。

残りわずかな夏を満喫しましょうね。

 

全員から写真の掲載の許可を頂いております。

 

moneyマネジメントセミナーがありました

マネーセミナー写真

7月28日金曜日、「moneyマネジメント」セミナーが行われました。

写真の通り、セミナールームが一杯になる程の参加者でした。

社会人になって自立すると、お金ってどれだけ必要なの?

1人暮らしするにはどれだけ準備したらいいの?

社会保障って何だろう?

知っている様で知らない、学校でも習っていない「お金」について学びました。

涼しくなった頃にまた開催しますので、今回参加できなかった方は次回お待ちしています。