ジョブトレ見学便@モリソンクラブ(株式会社シャインズ・ファクトリー様)

7月24日(火曜日)、ジョブトレ見学便でモリソンクラブ様に訪問しました。

参加者は5名で、+職員3名で訪問しました。

今回の見学便は、新潟県中小企業家同友会のイベントを通じて知り合った河原さんが

お声掛けしてくださり繋がった企画です。

入り口です。あたたかくオーナーの河原さんが出迎えてくだしました。

一番右が店長のブライアンさん。河原さんがお店のコンセプトを説明してくださいました。

「カウンターの中へどうぞ!」河原さんがカウンターの中を見学させてくれ、

最新のピザ窯を見せてくれました。そして、なんとブライアンさんがピザをその場で

作って焼いて見せてくださいました!あっという間に焼きあがって行きます。

手際よくピザを回しながら焼いて行きます。

完成!!すごく美味しそうなピザがあっという間に。お店にチーズの焼けた香ばしい香りが

広がります。ごくり。

ピザを焼いている間に、河原さんはお店のできるまでを教えてくださいました。

相当音楽通のようで、お店の名前の由来も音楽からきているとか!?

お店の経営理念を教えてくださいました。理念があって、こんな素敵なお店と、

若者を受け入れてくださるあたたかい気持ちがあるんだなーと感じました。

「俺も以前ワンマン経営で、相当一人であがいたんだけどね、、、」

河原さんの苦労話も聞くことができました。経営って、大変ですね💧

そんな話を聞いている間に、熱々のピザが!河原さんのご好意でピザをいただきました!

ほっぺたが落ちるくらい、美味しい!チーズが驚くほどクリーミーです。

一枚目がツナとオニオン、二枚目が4種のチーズピザでした。その後ももう一種類出してくれました。

その後もじっくりと参加者の質問に答えてくださった河原さん。ブライアンさんとの

漫才的なかけあいも爆笑を生んでいました。

今回参加して感銘を受けた言葉が、「100%で美味しいものをシェフが作ったら、

120%の笑顔やサービスでお客様に提供しないといけない」と言った河原さんの言葉です。

裏を返せば、せっかく美味しくシェフが作っても、提供時のサービスが悪ければお客様に

は質の低下した商品をお出しすることになるんだなあと気づかされ、日頃の私自身の仕事

もことも考えさせられました。

今回見学させていただいて、飲食店のイメージが変わった方も多かったと思います。

お客様も、従業員も、どちらの幸せも考える河原さんはとても素敵だなーと思いました。

今後もぜひよろしくお願いいたします、ね!クリス

イベント, ジョブトレ, 企業紹介, 報告, 未分類カテゴリーの記事