卒業生の声 kさん 女性

基本的にひきこもりでした。外に出てお店の人に挨拶をしたりはできるけど、友人とはあまり話しませんでした。外との関係はあまりありませんでした。

何をする場所かわからず、自分は年齢高めだし、若い人が多いのかな?と不安でした。とにかく自信がなかったので、働けるのかな?自分みたいなのが働いていいのかな?と思っていました。

母にサポステに関して教えてもらっていました。周りができていることが、自分はできていないと思い、サポステに来ました。

スタッフの皆さんが優しかったです。サポステに来ている利用者さんもみんな優しい方たちばかりでした。ゆったりと追い立てられずに就職活動ができて、自分は人から言われると「そうしなきゃ!」と思ってしまうので、「落ち着いて時間をとってもいい」と言われて安心しました。

ネガティブになりがちでしたが、その都度励ましてもらいました。

セミナーに関しては、もっと実践的なものを受けてみたかったです。(例:マナーセミナーなどでは発声やお辞儀の仕方が主だったので、実際の受話器を使っての電話対応など)ジョブトレでは、接客業ではない職場の雰囲気を知りたかったのでとても参考になりました。

ジョブトレは限られたトレーニング回数なので有意義に使いたいと思いました。(もったいながりなので。笑)※希望したのは自分だし、受け入れのためにジョブトレ先さんも労力を割いてると思ったので。言われたことはメモを取る。わからないことは(恥ずかしいし勇気はいるけど)聞くようにする。なるべく大きな声で挨拶するようにしよう、笑顔でいるようにしようなどと心がけていました。

とても緊張すると思いますが、まずは勇気を出して一歩踏み出してみてください。(その勇気が出ないんだ;という気持ちも分かります;怖いです;)
それでも、挑戦してみたら何か新しい世界に会えるかもれません。思い立ったが吉日です。笑

卒業生の声カテゴリーの記事