卒業生の声 Aさん 女性

高校中退して3~4年、何もしていなかったです。外には出たりたまに友達に会ったりしていましたが、働いていませんでした。

ちゃんと通えるか、続けられるかが不安でした。一人でバスに乗ることもあまり無かったので、不安でした。

母にサポステっていうところがあると聞きました。ホームページを調べたりしましたが、実際に足を運ぶまで半年ほどかかりました。

自分の中で溜め込んでいたことを話せました。また、女性の居場所やわたしでも出やすいセミナーを紹介してくれて、最初は月に1~2回から通い始めました。

話していて自分でもわからなくなる時があって、それを理解してくれて対応してくれたことが良かったです。働くことに関してもたくさん話しましたが、好きなことや雑談もできて、話に来るのが楽しかったです。

コミュニケーションセミナービギナー編とステップアップ編、電話のかけ方セミナーや洋裁セミナーに参加しました。洋裁セミナーの講師はご夫妻なのですが、お二人とも元気があってすごく楽しかったです。元気をもらいました。

働き続ける体力が自分にはあるかどうか、不安でした。実際働いてみて、最初は一日4時間働くだけですごく疲れましたが、今は行きたくないなと思う時もありますが「慣れてしまえばこんなものか」と思えるようになりました。

行く前にホームページに書いてある「働けるようになる」っていうのは本当なのかな?と思っていました。でも行ってみないとわからないし、悩んでいるのも大事だけどとりあえずやってみてダメだったら次を考えればいいやと思ってサポステに来ました。葛藤はありましたが、頑張って通い続けることができて、今は仕事に就いています。母にも「サポステに行ってなかったら、働けてなかったかもね」と言われます。今迷っている人は、来てみたら何とかなると思うし、怖いところじゃないです。あとは就職を強く勧められたりもしないので、自分のペースで来れると思います。

卒業生の声カテゴリーの記事